太陽光事業
私たちから未来へつなぐエネルギー

昨今の気候変動や、福島第1原発の事故を機にクリーンエネルギーの必要性が再認識される中、昨年に再生可能エネルギーの電力全量買取制度が法整備されました。我が社としても、地球環境問題への対応の一環として、低炭素社会実現へ向けて微力ですが貢献したいと考え、宇佐ソーラーファームを開設することにしました。
当社はこれからも地域社会への貢献の観点から事業に取り組んで参ります。

宇佐ソーラーファームの効果は…

一般家庭の年間電力使用量の約1,050世帯分
Co2削減効果を杉の木の植林で表すと約100,000本

概要

事業所名 宇佐ソーラーファーム
発電所名 法鏡寺第一発電所
樋田発電所
小向野発電所
法鏡寺第二発電所
統括運営会社 末宗建設株式会社
事業主体 ㈱イーエステック
アールジー開発㈱
(末宗建設グループ会社)
最大出力 3.1 MW(3,185kW)
年間発電量 4,000,000kWh
総敷地面積 45,200㎡
パネル枚数 13,300枚
Co2削減効果 1,490t/年

発電所一覧

イメージ画像01
1法鏡寺第1発電所
敷地面積 11,100㎡
最大出力 955kW
パネル数 4,000枚
イメージ画像02
2樋田発電所
敷地面積 19,000㎡
最大出力 1.140kW
パネル数 4,800枚
イメージ画像03
3小向野発電所
敷地面積 11,800㎡
最大出力 850kW
パネル数 3,540枚
イメージ画像04
4法鏡寺第2発電所
敷地面積 3,300㎡
最大出力 240kW
パネル数 960枚
発電量・設備稼働モニター

▲発電量・設備稼働モニター

安心・安全の太陽光!
24時間遠隔監視システムで監視しています。

  • ●発電量データー
  • ●設備稼働データー
  • ●各機器のセキュリティ
  • ●防犯対応

インフラをインターネットでセキュアに管理します。