新社屋の社長室は、ダークな木目の家具で統一したので、

落ち着いたお部屋になっています。

事務室とは一部オープンにしているので、

開かれた社長室になりました。

社長のリオルガの椅子は、通常チェアによく使われている「スプリング」ではなく

自動車のエンジンそのものを支え、振動や衝撃を緩和するマウントラバーシステムをクッションとして採用している一品です。

とっても座り心地が良いのです。

一番に座ったのは内緒です 😆

IMG_8396