1つの部屋に使う色を3~4色に絞ろう!1つの空間に複数の色がはんらんしていると落ち着かない雰囲気になりがちです。スッキリと見せるためにも、使う色を3~4色に絞るのがベターです。色選びの際は、床と家具の色やカーテンとクッションの色を合わせていくとGOOD。床、壁、天井の順に色のトーンを明るくすると、天井を高く見せられます。また、カーテンの柄を横より縦に展開するものを選ぶとよりスッキリ広く見えます。